家族で通信量をシェアできる!DMMモバイルのお得な情報

今注目されているDMMモバイル

モバイル業界で今注目されているのは、「DMMモバイル」です。人によっては、名前を聞いたことがあるけどどんな企業なのか知らないという人もいるでしょう。ここでは、そんな人に向けてDMMモバイルのサービスの中でも注目のお得な情報をご紹介します。

メリットが多い!DMMモバイルのサービス

no.1

家族で通信量をシェアできる

DMMモバイルの通信プランの中には、家族全員で通信量をシェアできるサービスがあります。例えば、父親・母親・娘の家族構成だと全員で10GB使うと設定できます。設定した10GBは、家族3人で自由に使うことができます。

no.2

通信プランが細かく設定されている

DMMモバイルの通信プランは、1GB~20GBまで細かく設定されています。そのため、自分が普段使う通信量に合わせて選ぶことができるので、余計な費用をかけずにネットを見ることができます。家族でシェアするときも、それぞれがよく使う通信量を計算して選ぶことができます。

no.3

家族全員の費用が抑えられる

他のモバイル会社よりも安いと評判のDMMモバイルは、家族全員の利用料金を大幅に抑えることができます。使い方を工夫すれば、これまで使っていた端末よりも大幅に値下げを期待できるのでおすすめです。

no.4

速度が早いから使いやすい

DMMモバイルの通信データは、ネットを読み込むのが早いと評判です。もちろん、通信量を家族とシェアしていても速度は変わらないので使いやすくなっています。家族にネットを頻繁に見る人がいるのなら、最適なモバイル会社でしょう。

no.5

低速になっても安心

DMMモバイルには、バースト転送というサービスがあります。これは、低速になっても一定量のデータなら高速でネットを読み込めるといわれています。そのため、万が一家族が通信を使い過ぎて通信制限がかかっても安心です。

家族で通信量をシェアできる!DMMモバイルのお得な情報

SIMカード

家族で分けられるのがなぜお得?

家族で通信量をシェアできるといっても、人によってはなぜお得なのか疑問を持つ人もいるでしょう。しかし、よく考えてみてください。家族3人でもし使う場合、父親が1GB以下しか使わない、母親も1GB~2GBしか使わない、だけど娘は7GB以上使うことが多いとなったら、それぞれで契約するよりもまとめて契約したほうがお得なのです。また、DMMモバイルの通信量は使わなかった分は翌月に繰り越しになるので、全部使わなくても損することがありません。

費用がシングルコースよりも安い

DMMモバイルには、シングルコースとシェアコースの二つあります。シングルコースは、個人で通信プランを選んで使うことになります。シェアコースは、家族全員で通信量をシェアします。この二つのどちらが安いのかといえば、シェアコースのほうが安いといわれています!あまり携帯電話の使用にお金をかけたくないのならおすすめです。どちらが良いか悩んでいるときは、一度DMMモバイルのスタッフに相談してみるとよいでしょう。

誰とでもシェアできる

実は、DMMモバイルのシェアコースは家族だけでなく誰とでもシェアできるようになっています。例えば、恋人と同じ端末を持ちたいというのなら、他人同士である二人でシェアコースを利用できるということです。自由に選べるようになっているので、他のモバイル会社よりも自由度の高い使い方ができるようになっています。友達ともできるので、仲良い友達とも使ってみてもいいかもしれません。

音声機能付きかデータ専用か選べる

DMMモバイルのプランは、音声機能付きのSIMのプランかデータ専用のSIMのプランかを選べるようになっています。電話することが多いのなら、音声機能付きSIMのプランがおすすめです。ただし、他のモバイル会社にあるかけ放題プランや無料通話ができるサービスはないので、使うときは要注意です。電話することが少ないのなら、データ専用SIMのプランで十分でしょう。人によっては、他のモバイル会社でかけ放題プランを利用して、データだけをDMMモバイルにするという人もいます。

家族みんなでDMMモバイルを契約するとお得

DMMモバイルは、家族全員で使うと大幅に利用料金を抑えられるのでおすすめです。また、家族だけでなく恋人や友達といった他人とも一緒に契約できるので自由度の高い使い方ができ、お得なのでぜひ利用してみてください。

広告募集中